そばゆの人生彩り計画

仕事を辞めたい20代後半OLの葛藤雑記です。

Where is my.....(やる気、どこ?)

今週のお題「やる気が出ない」

 

皆さま、本日もお疲れ様です。そばゆです!

今回は【今週のお題】に乗っかってみようと思います。

以前から興味はあったのですが、自分的に書きづらいものが多かったのです。

しかし、今回はわたしにピッタリだな、いや、寧ろわたしのための言葉……

ということで、満を持して書いていきたいと思います。

さてさて、そのお題とは……

 

やる気が出な~い!

やる気:物事を行おうとする気持ち、欲求などを意味する表現。

(出典:やる気(やるき)とは何? Weblio辞書

 

わたしは元々仕事を辞めたい人間なので、仕事のやる気が出ないことは通常運転ということはしょうがないことなのですね。

だって行おうとする気持ち欲求が無いんだもの!(そばを)

いやはや辞書というものはすごいですな。

やんわりとしたことを言語化することはすごいと思います。

やる気がない無い、とは言いますが、やる気とはなんぞや を考えたことはありませんでした。

でも行おうとする気持ち欲求が無いんだもの!(そばを)と言うことだったのですね。

 

逸れました。

今年はGWも少しだけ出勤したので、大型連休の反動でやる気を損なうという事態には至りませんでした。そうなってしまった方々は、じわじわリズム戻していったらいいと思います。しんどいよね。それ、やれたらやってるよね。わかるわかる。

 

 

突然ですが、わたしはお話がヘタクソなので、もう結論言います。

やる気がないときは、ずばり。尻文字です。

 

存分に尻文字してください。だまされたと思って、是非に。

 

やる気の出し方は、よく「とりあえず行動してみる」と言われていると思います。

例えば、勉強のやる気が出なければ、とりあえず机に向かって10分だけやってみる。

ジョギングのやる気がなければ、とりあえず運動着に着替えてストレッチだけしてみる。

科学的に根拠があるのか無いのかはお手数ですがご自分でお調べください。ここを見ればわかるほど世の中は甘くありません。そして、わたしに教えてください。ここだけのはなしですが、わたしは甘い蜜が好物です。

 

話を戻しますが、そのとりあえずに取り掛かるのもまたやる気が要りません?

そこで、尻文字です。とりあえず、尻文字をやりましょう。

尻文字ならどこでもできます。恥ずかしければトイレでやってください。

「おしごとつらい」「やるきでない」「ふげふげ」

自由に思いのたけを空に、尻で、描け!!

気のすむまで描いたならば、そこに残るは虚無です。

「……いや何してんの……」という罪悪感や嫌悪感です。

それにより、【トイレで尻文字で思いのたけを描く自分】と【ある事にやる気が出ないけどやろうとしている自分】の比較が生まれます。

あなたはどちらの自分を選びますか?

わたしは、後者です。

ここで、前者を選んでしまう場合は尻文字が足りません。

戻って描いてください。

ついでにお伝えしてしまうと、これは意外にストレスも昇華できます。

嫌なアイツの名前を貴方のお尻で描いてやりましょう。

 

 

参考になれば幸いでございます。

お題たのすぃ~!!

 

では、またで~す!ありがとうございました!